保全技術業務

現在の橋梁の多くは高度経済成長期に建設され、そのほとんどが現在も現役で利用されています。
これら橋梁をより永く、健全に利用するためには点検・診断、補修・補強設計、維持管理の技術・経験が要求されます。
弊社の技術統括本部保全技術部は、橋梁の点検・診断から補修・補強設計の維持管理に関わる一連の業務を現場により近い位置でサポートいたします。
■業務内容

 

【1】鋼橋・コンクリート橋の補修・補強設計
・支承取替設計(取替工法検討含む)
・腐食損傷及び疲労き裂に対する補修・補強設計
・耐震補強設計(落橋防止システム)
・その他損傷に対する補修・補強設計
【2】橋梁点検及び橋梁調査
・鋼橋、コンクリート橋、その他付属物の橋梁点検(長大橋含む)
・上記に付随する詳細調査(ケーブル張力測定、非破壊検査、塗膜劣化度測定、付着塩分量測定等)

 


補修・補強設計

点検

点検

解析
資料&問い合わせ
近年の主な実績
年度 件名 内容 数量
H.18~ 斜張橋 定期点検業務 斜張橋の詳細点検及び
ケーブル定着部詳細点検
2橋/年
支承・落橋防止装置システム詳細設計業務 支承取替(タイプB)及び
落橋防止システム詳細設計検討
20基程度/年
疲労き裂 補修・補強設計業務 鋼桁・鋼床版・鋼橋脚の
疲労き裂損傷の補修・補強設計
500件程度/年
H.20~ 鋼製橋脚隅角補強 設計業務 鋼製橋脚隅角部の当板補強設計 計 58隅角
腐食損傷 補修・補強設計業務 鋼桁・鋼床版・鋼橋脚の
腐食損傷の補修・補強設計
500件程度/年
H.20 歩道橋架け替え設計 歩道橋の架け替え設計業務 5橋梁 6橋脚
H.22 ダンパーを有する橋梁の
地震時挙動検証解析
既設ダンパーの性能検証のための
動的解析
1橋梁
H.23 複雑橋梁の地震時挙動検証解析 様々な支承構造を有する橋梁の
支承取替時の動的解析
5橋梁 6橋脚
H.24 ニールセンアーチ橋
耐震補強計画業務
ニールセンアーチ橋
耐震補強計画及び設計照査
1橋梁
アンカーボルト埋め込み深さ調査 トンネル天井板定着部の
アンカーボルト埋込み深さ調査
1トンネル
約2,100本
トンネル内装 塗装劣化度調査 トンネル内装塗装
劣化度調査(密着度・硬度他)
3トンネル
H.25~ 共同研究業務(接合工法、防食技術) 技術開発業務
H.26 腐食損傷部 耐力評価業務 FEM解析による腐食損傷部の
耐力評価手法の検討
H.27 都市高速 門型標識柱詳細設計業務 門型標識柱および
支持ブラケットの詳細設計
2基
RC床版打ち替え補修設計業務 都市高速道路内のRC床版の
打ち替え設計検討
1橋
H.28 FRPマンホールの接着接合の開発 特許取得 共同特許
省工程塗料の開発 特許出願中 共同特許
CFRP補強の共同研究 官産学共同
橋梁補修に関する要領改訂業務 首都高速道路の各種要領
橋梁点検業務
支承・落橋防止装置システム詳細設計業務
腐食損傷 補修・補強設計業務

 

各業務へのリンク