お知らせ

2017.09.29

長崎大学中村聖三教授をお招きし、社内講演会を開催しました

 

9月29日(金)に、長崎大学大学院工学研究科の中村聖三教授をお招きし、信頼性設計法と道路橋示方書改定に関するご講演をしていただきました。
弊社主力技術の一つである橋梁設計分野の知見を磨くことを目的として開催したものです。
設計法の変遷から今回の改訂の基礎となる信頼性設計法の概要、そして本年度改定された道路橋示方書の核となる部分係数法や限界状態設計法の考え方と具体例、その他改定のポイント等をわかり易く教えていただきました。
設計技術者はともすると示方書に記載された設計式を使うこと、覚えることに注力してしまいがちですが、今回のご講演を通し、設計法の奥深さを学ぶことができました。